Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤灯台⇒吉川漁港

13日の水曜日。久しぶりに相方と釣り。




2人で行くのは、何と1月の磯釣り以来という・・・。




朝8時半くらいに相方をむかえに行って、フィッシングスターさんでエサを買うて9時ごろから釣りスタート。




相方曰く、私は「省エネ釣り」をしゆうらしい。




朝は起きた時間から、釣り場は気分、道具は適当、撒き餌は安いものを。





どこに行くのか悩んだけんど、けっこう波がえらくて、花街道は少し危なそうだし、台風の波のせいか門が閉じられていたので、種崎の赤灯台に決定。




長潮の干潮から釣りがスタート。





台風の後は、けっこうチヌの釣果が良いので楽しみに赤灯台に着くと、けっこういい濁りが入っている。





期待大!!




と思いきや、意外と無反応。




カサゴが2匹釣れたけど、チヌの反応はない・・・。




餌取りすらあんまりいない様子。




一度足元に銀色に輝くおっきい魚体がさーっと泳いで行ったので(たぶんスズキ)、期待度は高まるも、地球ばっかり釣れました。




海が荒れたときはもっと湾内の方にチヌははいるのかなぁ~。




ということで昼過ぎには撤退して、吉川漁港に移動。



Tsuri.jpg




一度もここでチヌを釣ったことはないけど、というか2度目やけども足場も良いし、私の趣味のひとつである「飛行機」の離発着を見ながら釣れるので気になっていた釣り場です。





タックルは、イングラムチヌ1.25、ハリスは1.75号、ハリはグレ針6号。
(↑このタックル覚えといてください 笑)




無反応の時間が続くも、雰囲気的には赤灯台よりはずっといい。





ただ風が強く、竿が風を受けて手が疲れたけど・・・。




撒き餌を多めに打ちながら、何投かしているうちに、ウキがじっくり沈み込む。




合わせを入れると、叩くような完全にチヌの引き。45クラスかな~という手ごたえ。




相方にタモ入れをしてもらうと、なかなかきれいな魚体のキビレでした。



fc2blog_20150514113757181.jpg




その後は期待値は高まるもなかなか生体反応がない。




1時間くらいアタリが遠のいたあと、僕の竿に変なアタリがでる・・・。




ものすごい重い・・・。地球??





アレ?でも浮き上がってくるぞ・・・・・・・・。





茶色い何かが浮き上がって来た。流木か、と思った瞬間、あれ?動いてる。。。





おおおおおおお~、大きなタコが上がって来た!!\(^o^)/





写真を撮り忘れたので、ゆでて2本脚を食した後のタコさん。


tako.jpg





はじめてタコを釣ったわ。まぁ釣ったというよりは釣れたという感じか 笑




それにしてもなぜフカセ釣りの仕掛けでタコが釣れるのか・・・笑





どんだけどんくさいタコなんだろ。





料理の時見てみると、表面の薄皮一枚にフッキングしてた。きつい合わせを入れてたら外れてたわ。





ほんとによく上がってきてくれたよ。





夜はタコパですよタコパ。刺身、酢の物、炒めもの。どんなに料理してもおいしいね。タコ。




食べておいしいもの釣らんとね。
スポンサーサイト

Appendix

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tweets

タイドグラフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。