Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらながら21日の釣果について

21日は花街道に釣りに出かけてきました。




釣りの後は振り返りの意味も込めてブログを書くようにしているので、前回のブログの日付をみると、(私にしては)ほんとに久しぶりの釣りということになります。




お天気が悪かったり、親族が入院したり、何より自分の就活があり、なかなか釣りに出られませんでした。




天気も病状も落ち着きつつあり、来春からは高知で働くことが決まり、週末ヒロインならぬ週末釣り人となることになります。




それまでは大学でのプロジェクトをこなし資金をためつつ、空き時間は釣りという生活になります。





お世話になっているみなさんこれからも私「にの」並びに、ブログのほうものぞいてやってください。





更新頻度あがります(頑張る・・・)。




-----------------------------




久しぶりに釣りに出られるということで、21日は最も好きな釣り場である、花街道に行ってきました。




景色がいいからすさんでた心が晴れわたります。





潮風に当たるのほんとに気持ちいい。






多くの人でにぎわっており、釣り座がないかな~と思ってたらサンカクの先端のほうの桂浜向きが空いていたので、そこで竿だし。





なぜか先客たちは逆向きに釣っていらっしゃる方が多かったです。






ようす




少しうねりが入り濁り気味。





集魚剤はグレ用を買いましたが、完全にチヌ狙いで5Bに-5Bの水中ウキを使ったタナ攻めということにしました。





12時頃に逆向きでかご釣りをしていた人に35くらいのグレがかかる。





私の愛刀、イングラムが1か月以上眠っている間に海は秋に向かっているようです。





その後まもなく私のウキにも渋い当たりが。





40くらいのチヌが釣れました。





夏のアタリと違って若干シブいエサのとりかたでした。




それにしても全く手ごたえがなかった・・・。レバーブレーキ使いたかった。




魚体的にはすらっとして外を泳いでます感満載の個体。




ちぬ





かっこいい。うん、、チヌカッコえいわ。





私のヒットからまわりにもぼちぼちあたりが出始め、まわりでもぼつぼつチヌの40くらいのやつがぼちぼちあがっていました。





チャリコっぽいやつが湧いてて、撒き餌が通りにくいのですが、地道に粘っていればチヌは引っ張り出せそうです。




この後2回くらいのヒットがあるも、ぬけちゃいました。





そのほかタカノハダイやサビキでのチャリコなどが釣れていました。




これからサンカクに行くときはテトラで釣る可能性も考えて、ブーツをもっていくようにしようと思った。





はやく護岸工事終わってほしいな~。





いつ終わるんだろ?





それにしてもひっさしぶりの釣りでしたがチヌが釣れてよかった。





11時スタートでしたが、ばてたので3時ごろには撤収。





さばく気力も起きず、近所の魚屋さんにアライを作ってもらいました。





やはりプロが作ると赤い部分がとてもきれい。





スコッチのロックを飲みつつ、好きな音楽を聴きながらのアライ。





うーーーーーーん。。うまし。





ツイッターに写真はっちゃうから特に新しい写真がない・・・。





ツイッターのほうも更新再開です。



波止釣り ブログランキングへ

ただ今、全遊動研究中

11日の日曜日、お昼くらいから何となく赤岡漁港に釣りに行ってきました。



といっても、最近チヌ釣りに飽き気味なので、磯のグレシーズンに向けていろいろな釣り方の研究中です。




目下興味があるのは、全遊動、いわゆるスルスル仕掛け。




ジンタンの打ち方や糸の出し方で沈む速度変わるし、奥が深い。




まぁもちろん半遊動でも仕掛け変えたりするのは好きなんですけどね。




高知でチヌを釣るなら、半遊動か固定仕掛けで付け餌を底を這わせて釣った方が効率よく釣れるし、いわゆる常とう手段。




でも、この釣り方をしていると、自分で釣ったというより、魚が釣れたという感覚が強い。




結局は厳しい環境に行かない限り、釣り方を変える必要がないんですよね~。




ということで、昨日は0号ウキ、全遊動の仕掛けのみの利用というマゾい釣りを赤岡でしてみました。




でも残念ながら暴風。




全遊動には厳しい環境。




でもせっかくなので頑張ってみました。




釣果としては、手のひらサイズのチヌと、ゴンズイさんたち。




なかなかウキのあたりのとらえ方が難しいし、チヌが釣れた時もラインの走りで気が付いたんですよね。




大物がかかったこともないので、チヌの前あたりとかがどんなふうに出るのかもよくわからんし・・・。





サスペンドラインを使うべきか、フロートを使うべきか・・・。




どれくらいラインを出しといたらいいのか。




研究は続きます。




日曜日にはルアーマンが40くらいのセイゴが短い間に2本上がっていました。




休みの日ということで釣り人は非常に多かったですね。




もっと若い釣り人口が増えてほしいなぁ。




釣り好きな若い人らぁのオフ会とか憧れる。

OLEGA

最近は万能竿としてイングラムチヌの1.25、チヌと遊びたいときはDXRエアチューンの1.35で釣りをしているのですが、常に新しい竿がほしくなるのが釣り人の性。



最近気になっている竿がOLEGA



DaiwaのHP



何に惹かれるかって、名前 笑




10月発売とのことで、釣具屋さんに行ってどんなものか見てみたいと思います。




1.5~2号相当の磯竿がほしい。




あと1か月後には磯にあがりたいですねぇ。

秋の赤灯台

昨日、9月30日の釣り日誌。



ダメだ・・・。



全然釣れなかった。。




まわりは結構チヌが上がりよったがやけど・・・。





相方と水曜日に釣りに行くことが多いこの頃。




最近はずっと赤松の釣果がよかったのですが、臭みのない魚を食うために釣りたいということで、花街道に向かう。




でも6番は工事中やし、サンカクはその影響で満杯。




ということで種崎の赤灯台に。





ツイッターで写真をあげているように、赤灯台も人がたくさん。





でも唯一空いていた広くなっている部分で沖向きに釣りました。





全くあたりも出ずに餌をとられること、幾千。





どうも、キタマクラが湧いているみたい。




撒き餌でかわそうと思うも、釣りにならないレベルの湧き具合。





場所を逆にして、海水浴場側で釣ると多少餌取は少なく、何度かいい当たりが出るもうまく合わない。





うまくいかない日は、ほんとに何をやってもうまくいかない。





相方も水中ウキのロストを連発。





石鯛用のロッドで、泳がせ釣りをしゆうおじさんが、メーター近いアカメを釣っていました。





釣れたチヌが喰われる人もいるなど、相変わらず、浦戸湾はアカメが食物連鎖の頂上みたい。






前から思っていましたが、赤灯台は魚影の濃さは随一ですが、エサがオキアミだけではきついですね・・・。





餌取がとても多い。





それからチヌをやるなら広くなっているところより、半分くらいのところで投げた方がチヌは釣りやすいみたい。





ちょっと研究の必要な釣り場です。





悔しいので来週の水曜日も行くつもり。

9月15日、赤松で釣り。

昨日は相方とお昼までということで釣りをしてきました。




前回、まぁまぁ数が釣れたので赤松を選択。




実はアカメと遊びたいという気持ちも・・・|д゚)




朝9時ごろに赤松に到着。




赤松は先客たちでとてもにぎわっていました。



akamatuyousu.jpg




ただ、様子を見た感じなかなか釣れていないみたい。




僕はなぜか道糸の高切れやウキのロストの連発。




2投で、2回仕掛けが切れたのは初めて。その後もそこそこお気に入りのウキが飛んだりと災難。




赤松は駆け上がりというか足元で段になっているのかな?




足元で釣ると、小さい魚でも走られるとすぐにハリスがざらざらになっちゃうんですよね。




潮も悪く、まわりも釣れている様子がないので、沈め釣りとか秋以降の磯釣りにむけた練習をすることに。




akamatusio.jpg




それにしても0号のウキを使った釣りとは奥深いですね。




ジンタンの打ち方で全然沈み方が違うし、研究すべきことは多いなと思いました。




ウキを沈めても釣れるようになることが釣り2年目の今年の目標。




さすがに飽きてきた時間に潮が少し流れ始めたので、4Bのうきに-3Bの仕掛けに変更。




限られた時間だったので集中して釣ると、久々に手ごたえのある引きが。




足元に来たので擦切られることのないようにほとんど糸は出さず、パワーで引っこ抜きました。




39くらいのチヌ!!



akamatsutinu.jpg





いや~正直パワフルでめっちゃ楽しかった。





tinuaka.jpg




その後はおじさんが釣れたのですが、下からアカメが喰いあがってきた。




ojisan.jpg




多分メーターある感じ。かわいそうやけど泳がせ釣りに変更。




アカメはずーーっと、おじさんの下を並行して泳いでいるけど喰いついては来ない。




なかなかかしこい魚やなぁと感じる。




まぁどっちにしろ1.25のロッドじゃあ一瞬で仕掛けを吹っ飛ばされるだけやろうけど。




ちょっとルアーでアカメ狙ってみようかな~。




最近ツイッターと連動させたので、釣れた魚とか潮の状況とか更新していこうと思います。




もちろんPCビュー限定。




ちなみに家に帰ってネットで調べるとおじさんと思っていた魚は、ヨメヒメジという魚だったみたい。




おじさんなんてよんだら失礼ですね、ヒメを。




そろそろ磯釣りに行きたいな~。





波止釣り ブログランキングへ

Appendix

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tweets

タイドグラフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。